『東洋医学と西洋医学の融合』

ハリニーク銀座では、東洋医学と西洋医学の良いところを組み合わせた治療をしております。

東洋医学とは?

東洋医学は患者様の自覚症状や症候を重視して、病態に着眼し治療を行います。
そのため西洋医学ではあまり着目されない、冷えや古い血の滞り(お血)なども症候の一つと考えます。
そして病気とも言えないが、健康とも言えない半健康的な状態を「未病」ととらえ
未病の段階で身体の不調を治していくことが出来ます。
病態を取り除くことで、患者様を悩ます症状の改善に至ります。

西洋医学とは?

西洋医学は、解剖学や生理学などを中心に発達してきた医学で、血液検査や尿検査など科学的検査によって細胞・遺伝子レベルから病院を分析していきます。
そして画像診断(MRIやCTなど)検査により病気の原因を解明してから治療がスタートし、その病名に応じて投薬や手術よって治療を行う医学のことです。

以上をふまえ、ハリニークでは
筋肉や骨、神経や血管など西洋医学である機能解剖学の豊富な知識と、
経験による触診技術により痛みやこりの原因を探し当てアプローチしていきます。

そして患者様からの症状をお聞きし身体全体をみることで、その症状に適応した経穴(ツボ)を選穴します。
東洋医学の考え方の一つである、心身全体の調和を計り、生体防御能力や自然治癒力を高めることで
『今の辛い痛みを軽減させ、未病を防ぎ自己治癒力を高める』
これが可能なのが、ハリニークの鍼灸治療です。

ハリニークの鍼灸治療について

ハリニークの美容鍼の特徴

お身体・お顔の施術で効果UP
お身体のこりや疲労を取ることで、お顔へ行く血流量を増やしお顔の鍼の効果を高めます。
ハリニークでは背診という手法を使用してお身体の状態を診察します。
背診とは・・・背中には兪穴といって臓器に関係する経穴があるのでその部位の圧痛や硬結の有無で異常を診断致します。
そして背中は交感神経や副交感神経の二つの自律神経と密接な関係にあるため
自律神経を介して標的機関である内臓へアプローチすることが可能です。
東洋医学では、内臓の経絡(エネルギーの流れる道)は、お顔へ通じていると言われるため、身体の中からケアしていく事で、お顔への効果がUPします。

お一人お一人に効果が出るツボを刺激します
皆様のお悩みは、お一人ずつ異なります。その方に合った施術内容を
施術前の問診や触診により、日常生活の癖や悪習慣などを診断し
患者様の状態を的確に把握します。
その上で適切なツボや筋肉へのアプローチをしていくため、目に見える結果を実感していただけます。

女性国家資格保持者のみによる施術
当院のスタッフは全員が鍼灸の国家資格を保持している女性のため、アプローチできるのはお顔やお肌のお悩みだけではなく、自律神経の乱れや内臓機能を整え、不眠・イライラ・などでお悩みもお任せください。
また女性ならではのお悩みも女性だから相談できるかと思いますので、お気軽にお話

院長 長谷川一希 (はせがわ かずき)

私は鍼灸治療に出会うまでは虚弱体質で偏頭痛や月経痛、冷えに悩まされていました。そんなとき鍼灸院に通い始め病院の治療ではどうにもならなかった辛さが軽減していきました。
この経験から私もこの喜びをたくさんの人に実感してほしいと思うようになり、鍼灸師になることを決めました。

―患者様へ―
患者様と共に考え、共に悩みながら、解決に努めます。
少ない刺激で、大きな効果を出すことをモットーに
身体に備わる、自然治癒力を実感していただき、
皆様が健やかに美しい状態でお過ごし頂けるよう、
お手伝いをさせていただきます。

経歴
高校卒業後、スポーツトレーナーの専門学校に入学し、身体の仕組みを学び
卒業後は、株式会社グローバルスポーツ医学研究所に入社しボディケア業務に携わる。ここで鍼灸治療に出会い働きながらお茶の水はりきゅう専門学校にて鍼灸師資格を取得。卒業後は、某美容鍼灸サロンにて美容と健康に関する鍼灸治療技術を取得し現在に至る。

池田 琴和 (いけだ ことわ)

鍼灸には外側からも内側からも綺麗にする力があります。
普段の生活がいつもより明るく、いつもより笑顔で楽しく送れるようにお手伝いさせてください。患者様と寄り添ってお悩みをしっかり聞かせていただき、満足していただけるような施術を心がけていきます。

© Copyright - 銀座の鍼灸エステサロン HARINIQ銀座